為替(ホーム) > 為替のテクニカル分析 > トレンド
*English Trend
為替のテクニカル分析

トレンド・ラインを引いてみよう!

 チャート上にトレンド・ラインを引くことはテクニカル分析の中で最も簡単な作業であり、また誰にでも簡単に行えます。したがって世界中の投資家がチャート画面にトレンド・ラインを引いています。

 さぁ〜あなたもチャート画面にトレンド・ラインを引いてみてください。上昇トレンドの場合には図のように「谷」と「谷」を線で結び、そのまま上まで伸ばしてください。

 
上昇トレンド
 

 下降トレンドの場合には「山」と「山」を線で結び、その線を下まで伸ばして引いてください。これで出来上がりです。

 
下降トレンド
 

 本サイト内の為替相場/リアルタイムチャートで実際に現在の為替相場でトレンド・ラインを引くことができます。まず通貨ペアを選びメニューにある”Lines”から”Add”→”Freehand”を選択してください。後は上記のような線をチャート上にイメージして、開始点と終了点をポイント(ドラッグ)すると、トレンド・ラインが引けます。是非、お試しください。 コチラです。 → 為替相場/リアルタイムチャート

 

トレンドは3段階で構成される

 トレンドチャート上で移動平均線などからも簡単に確認することが出来ます。 しかし、トレンドが確認できても、実際に為替取引を行う際には、闇雲にトレンドの方向へ取引しても、上手に収益を上げることは難しいかもしれません。

 トレンドは、トレンドが始まる初期の段階、トレンドの成長期である中期の段階、そしてトレンドが転換する末期の段階の3段階で構成されます。 移動平均線でトレンドを確認できるのは、中期から後期にかけてでしょう。トレンドに乗り遅れれば、高値で買ったり、安値で売ってしまうかもしれません。

 
トレンドライン
 

 となるとトレンドには初期の段階から乗りたいものです。しかし、初期の段階はそう簡単に見つけることが出来ないのです。トレンドの反転する直前は、まだ古いトレンドに乗った勢力が優勢である状態だからです。市場は古いトレンドがまだ続くと信じている状態なのです。 トレンドの転換は、天井や底の形を参考にすることにより、ある程度、予測することが出来ます。しかし、その後に大きなトレンドが生まれるとは限りません。大きなトレンドの後には、保合いが続くケースも少なくありません。

為替チャートと為替レート
為替相場 - リアルタイム チャート 携帯版

為替相場FOREX CHANNEL mobile*

外出先でもケータイでチャートを確認いただけます。10分足、1時間足、日足上に移動平均線やRSIを表示。
www.forexchannel.net/mobile/

QRコード
 

スポンサード リンク

 

page TOP

*